在留のための手続き

在留のための手続き

既に日本に在留している外国人は、自分の有する在留資格によって許される活動を超えて収入を伴う事業を行ったり、報酬を伴う活動をしたりすることはできません。

こういった在留資格の許容範囲外の活動を行おうとする場合は在留資格の変更をしなければなりませんし、在留期間を超えて在留したいと希望する時には在留期間の更新をしなくてはなりません。